ウーマン

高速バスでお得に移動|旅行の達人が教える活用法

このエントリーをはてなブックマークに追加

夜行と昼行の違い

大型自動車

高速バスと一口に言っても、夜行と昼行がありますので、それぞれの違いを知ってニーズに合う方を活用するようにしましょう。夜行バスは夜にバスへ乗り込んで、翌日の朝に目的地に到着をしているという高速バスです。朝には目的地に到着することが出来ますので、丸一日観光を楽しむことが出来るという点がメリットです。忙しいビジネスマンなどはまとまった休みが取れずなかなか観光に行くことが出来ないという場合もあります。一日しか休みが取れなかった場合でも、仕事終わりでバスに乗り込めば翌日の朝に目的地に到着して、その日の夜に高速バスに乗って帰れば翌日の仕事にも間に合います。日帰り旅行を存分に楽しみたいと考えている忙しい方などに適しているのが、夜行バスとなっています。
昼行バスは昼に移動をする高速バスのことで、明るいうちから移動をするので風景を楽しみながら移動をすることができます。景勝地を通過する場合や、のんびりと景色を見ながら旅行を楽しみたいという方は、昼行バスが適しています。また、昼に移動をすることによってパーキングエリアやサービスエリアのお店を利用することが出来るという点も魅力です。近年のパーキングエリアやサービスエリアは本格的なグルメが味わえるお店があったり、ここでしか手に入らないお土産が販売されていたりします。夜行バスの場合はこのようなお店が閉まっていますので、パーキングエリアやサービスエリアを楽しみたいという方は昼行の高速バスを利用しましょう。